細田守監督の『未来のミライ』が2018年7月20日から劇場公開されています。

 

 

 

テレビでも番宣が多く放送されているので、気になる人が多いですよネ。

 

 

 

で、その細田守監督の前作が『バケモノの子』です。

 

 

 

今回は、この『バケモノの子』を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『バケモノの子』の概要

両親の離婚で父親と別れ、親権を取った母も交通事故で急死してしまう蓮。

 

 

親戚に養子として貰われることになるが逃げ出して渋谷の街を独り彷徨う。

 

 

バケモノ界の長老「宗師」の後継者候補である熊徹は

 

闘技会出場の条件として弟子を取ることになり

 

蓮を弟子とし「九太」と名付ける。

 

 

 

修行の日々を重ねることで互いに心身とも成長し、

 

二人はいつしか親子のような関係が結ばれる。

 

 

それから8年後、九太は偶然に人間界の渋谷で女子高生の楓と出会う。

 

 

熊徹は九太の寝床から人間の世界の教科書を発見し

 

級多を問い詰めるが、反抗した九太は人間の世界に出奔する。

 

 

 

登場人物

九太(きゅうた) / 蓮(れん)
本作の主人公。

 

熊徹(くまてつ)
本作のもう一人の主人公。九太の師匠。熊顔のバケモノ。

 

楓(かえで)
渋谷の図書館でよく勉強している女子高生。

 

宗師(そうし)
兎顔のバケモノ。高齢だが武術の達人。

 

猪王山(いおうぜん)
猪顔のバケモノ。一郎彦と二郎丸の父親。

 

一郎彦(いちろうひこ)
猪王山の長男。

 

 

 

『バケモノの子』を配信している動画配信サービス

2018年8月14日現在で『バケモノの子』が配信されている

 

動画配信サービスは、下記になります。

 

 

U-NEXT

ポイント

 

dTV

課金

 

ビデオパス

課金

 

【TSUTAYA DISACS/TSUTAYA TV】

課金

 

Hulu

月額料金内

 

 

 

『バケモノの子』を無料で観たい

 

上記からも分かるように、2018年8月14日現在で『バケモノの子』を

 

追加課金を必要としないで観ることが出来るのはHuluになります。

 

 

 

Huluは2週間の無料トライアル期間があるので、この無料期間内で

 

『バケモノの子』が視聴できます。

 

 

 

U-NEXTもポイントが必要ですが、31日間の無料トライアルで

 

登録すると600ポイントのポイントがもらえます。

 

 

 

このポイントは、無料トライアル期間中も使うことが可能ですので、

 

結果的に『バケモノの子』が無料で視聴できます。

 

 

 

 

補足

このページに記載の情報は2018年8月時点のものです。

 

最新の情報は各サイトでご確認ください。