今回は、アニメ『サークレット・プリンセス』第4話のあらすじをご紹介します。

 

なお、アニメ『サークレット・プリンセス』については、下記でまとめています。

 

【アニメ『サークレット・プリンセス』関連記事】

アニメ『サークレット・プリンセス』を無料で見たい

アニメ『サークレット・プリンセス』を無料で見たい

アニメ『サークレット・プリンセス』は、2019年1月から3月までTOKYOMXにて放送された。本日この後01/10(木)21:30【1月新番】『サークレット・プ...

 

 

第4話 コンプレックス・シスター

鷹森学園との練習試合は結局全員が戦った。勝利したのは佐々木優佳だけだった。

しかし学園に帰るとサークレットバウトを観ていた学友たちからの声援があがる。

 

高校の女子サークレットバウトにおける最高峰の戦いプリンセスカップでは黒獅子総合学園がずっと総合王座に君臨している。

その黒獅子最強エースが藤村千景だった。

 

練習試合後、鷹森学園・杉浦は鷹森で余っている機材をユニオンに提供したいと申し出る。しかし、生徒総代の黒田怜奈はそれを断ってしまう。

 

もともとユニオンのサークレットバウト部は怜奈の姉黒田綾奈が作った部で、ユニオンを準優勝に導いたのだった。しかし黒田綾奈はスカウトされて渡米していた。その結果、ユニオンは弱体化してしまったのだった。

 

実は以前、鷹森とユニオンはお互いライバル同士で、鷹森なら黒獅子学園に挑戦できると優佳は杉浦に鷹森に来ないかとスカウトされる。

優佳は黒田怜奈を5人目の部員として加入する様に勧誘する。

 

黒田怜奈は優佳に鷹森に行くように勧める。それに対してなぜ怜奈はサークレットバウトをしないのか尋ねる。

 

 

藤村千景のエキシビジョンマッチを見て、優佳はある決心をする。

そして優佳は怜奈との練習試合を要求する。怜奈は自分が勝ったら鷹森に行くように伝えて、試合を受け入れる。

 

 

優佳は試合中黒田綾奈と同じ様な動きをしていた。優佳と試合をしながら怜奈は姉との約束を思い出す。

そしてサークレットバウト部5人目の部員が決定する。

 

 

 

アニメ『サークレット・プリンセス』を配信している動画サービス

 

2019年4月25日現在で『サークレット・プリンセス』のアニメは下記の動画配信サービスで配信されています。

 

U-NEXTdTVdアニメストアビデオパスHulu

 

上記どのサービスでも30日もしくは31日間の無料視聴期間が設定されているので、

無料視聴期間に一気に全話視聴することも可能です。

 

因みにU-NEXTは31日間無料でトライアル登録が出来る。詳細は下記を参考に。

 

U-NEXTの無料トライアルの登録方法

U-NEXTの無料トライアルの登録方法

豊富なコンテンツを誇るU-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。そこで、自分の見たいと思うコンテンツがあるのかどうか、また簡単に見ることが出来るの...