新作を早く見ることが出来る動画配信サービスならU-NEXT

新作を早く見ることが出来る動画配信サービスならU-NEXT

自分にあった動画配信サービスを選ぶ視点・情報をお届けします

記事一覧

U-NEXTの退会手続き

U-NEXTをネットで検索すると退会手続きのトラブルについて記載があります。

 

 

 

特にトライアル期間に退会できないというトラブルについて

 

不安を持っている方が多いようです。

 

 

 

そこで今回私自身退会手続きをしてみました。

 

 

 

結論からお伝えすると全く問題なく退会出来ました。

 

 

 

そこで、ここでは退会手続きについてまとめてお届けしたいと思います。

 

 

 

退会メニューの場所

退会はメニューの「設定・サポート」から行います。

 

 

 

おそらく、ここが退会できない、メニューが見つからないという

 

原因の大きな一つかな思いました。

 

 

 

だって、「設定」と「退会」、「サポート」と「退会」が

 

少し結び付きにくいですよネ。

 

 

 

上記の「設定・サポート」を選択すると、上記のメニューが表示されます。

 

 

 

そして、ここから「契約内容の確認・変更」を選択します。

 

 

 

ここも分かりにくいですよね。

 

 

 

ここで「ご利用中のサービス」が表示されます。

 

 

 

 

ここで初めて「解約はこちら」という情報が表示されます。

 

 

 

そうです。「退会」=「解約」ということです。

 

 

 

言われてみれば別におかしくないのですが、「退会したい」から

 

「解約」に結び付かない人もいるかもしれません。

 

 

 

このあたりのメニューの構成は見直す余地はあるかなと思いました。

 

 

 

ただ、こういった有料会員制のサービスでは

 

ある意味よくある構成でもあるので、

 

違和感がない人も多いかと思います。

 

(私もこれを書くまではあまり違和感感じていませんでした。)
 

 

【スポンサードリンク】



 

 

 

解約手続き

 

上記メニューで「解約はこちら」を選ぶと上の様な画面が

 

表示されるケースがあります。

 

 

 

その人の視聴履歴から「何か困っているんじゃないですか?」と

 

聞いてくれます。

 

 

 

気にせず「次へ」を選択しましょう!

 

 

 

私の場合は2017年9月3日の入会でしたので、まだ無料期間がありますよと

 

教えてくれます。

 

 

 

そして、改めて見放題が一杯あることを伝えてくれていますが、

 

ここも迷うことなく「次へ」を選択します。

 

 

 

今回は10月1日に解約手続きをしたので、

 

あと2日たつと継続ポイントがもらえる表示されます。

 

 

 

当然継続すれば、月額費用を支払うので、その対価として

 

ポイントが付く訳です。

 

 

 

当たり前ですがただでくれる訳ではありません。

 

 

 

1200円分のポイントでいろいろなメリットがあることを伝えてくれていますが、

 

ここお迷わず「次へ」を選択します。

 

 

解約アンケート

アンケートが表示されます。

 

 

 

アンケートは記入しようとしまいと全く解約には関係ありません。

 

 

 

解約

「同意する」の左にチェックを入れて「解約する」を選択します。

 

 

 

以上で「解約手続き」は完了です。

 

 

 

念の為、「契約内容の確認・変更へ」を選択してみます。

 

 

 

 

月額サービスは解約されていることが分かります。

 

 

U-NEXTのアカウント自体は、このままで全く問題ありません。

 

 

 

カードの支払い等も発生しません。

 

 

 

以上で無事に退会が出来ました。

 

 

 

特に煩わしいというほどのものではなく、個人的には全スムーズに

 

退会手続きが完了したという感覚です。

 

U-NEXT作品の画質と操作感

動画配信サービスをまとめた記事でU-NEXTの

 

画質はフルHDだと伝えています。

 

 

 

Huluもそうなんですが、U-NEXTもどちらかというと

 

家族でテレビで見ることを想定しているのかなと思います。

 

 

 

もちろん、スマホやゲームマシンなどでも視聴できるのですが、

 

大きな画面でみることを想定しているのかと思います。

 

 

 

なので、基本的に全ての動画が

 

フルHDで視聴出来る様にしたのかと思います。

 

 

 

で、このフルHD、さすがに4Kには敵いませんが、

 

家庭に普及しているハイビジョン対応テレビで

 

見る分には非常に綺麗です。(当たり前ですネ!)

 

 

 

ですから、PCで視聴する時の非常にクリアです。

 

 

 

この辺りの画質の良さについては

 

もっともっと謳われても良いのかなと思います。

 

 

 

今更ですが本当に綺麗です。

 

 

 

やはり映画を見る時は大きな画面で見ることを

 

おすすめします。

 

 

 

ただ画質がきれいな分動作が遅くてというのでは、

 

元も子もありません。

 

 

 

実際にはそんなことはなくて、操作にも

 

すぐに反応して全く問題はありません。

 

 

 

もちろん、ネットで視聴者が増える週末の

 

夜間はインターネット自体が

 

重くなる影響はあるかもしれませんが、

 

通常は全く問題になりません。

 

 

 

また、PCで見る際にも特に新たなソフトを

 

入れる必要はなく、普段使っているブラウザで

 

簡単に見ることが出来ます。

 

 

 

 

作品を見るのも、大変簡単です。

 

 

 

ログインした際のトップページに

 

オススメの作品が掲載されていますので、

 

特殊な作品を探すので無ければ

 

見たい作品をクリックしていけば、

 

すぐに再生することが出来ます。

 

 

 

逆にあまりにも簡単なので、

 

課金が必要な作品でも特別な操作が

 

要らないので余計なものを見てしまうのでは

 

逆に心配です。

 

 

 

そのくらい、視聴も簡単です。

 

 

 

そして、操作で何かわからないことがアレば

 

サポートに問い合わせてみることも簡単にできます。

 

 

 

 

使い方ガイドも比較的良くまとまっていると思います。

 

 

U-NEXT作品の種類と課金

  • 投稿 2017/09/06
  • U-NEXT

U-NEXTの一番の特徴であり一番分かり難くしているのが、

 

課金タイプの多さでしょう。

 

 

 

多くの動画配信サービスでは、月額基本料金のみで

 

作品を視聴できるようになっています。

 

 

 

それに対してU-NEXTでは月額基本料金で

 

見ることが出来るのは実は全体の3分の1程度です。

 

 

 

それだけを指摘して、U-NEXTでは月額基本料金では

 

見ることが出来る作品が少ないと言った

 

口コミもネットでたまに見かけます。

 

 

 

しかし、それは大きな誤解なんです。

 

 

 

今回は、そんなU-NEXTの特徴とも言える

 

料金の体系について説明したいと思います。

 

 

 

U-NEXTの作品タイプ

 

 

 

 

U-NEXTの作品を視聴する上で覚えておきたいのは、

 

作品タイプです。

 

 

 

この作品タイプによって課金のされ方が異なります。

 

 

 

U-NEXTの作品は、大きく2つのタイプに分類できます。

 

 

 

  • 見放題作品
  • 都度課金作品

 

 

 

見放題作品

ここで見放題作品は月額基本料金で視聴可能です。

 

 

 

上記のように紹介の中で「見放題」と記載されています。

 

 

 

 

都度課金作品

次の都度課金作品は作品を視聴するにあたって

 

基本料金以外の費用が必要な作品です。

 

 

 

そして都度課金作品は、更に3つに分類されます。

 

 

 

  • ポイント作品
  • レンタル作品
  • 購入作品

 

 

 

 

ポイント作品

ポイント作品は文字通り毎月1日に付与される

 

ポイントを使う事が可能な作品です。

 

 

 

 

上記のように「ポイント」と記載されています。

 

 

 

 

レンタル作品

レンタル作品は料金を支払うことにより、

 

期間を限定して視聴が可能になる作品です。

 

 

 

(基本的にポイントが使えるので、

 

ポイントが使えないレンタル作品例が

 

現時点では見当たりません。)

 

 

 

 

購入作品

そして購入作品は、一度購入すれば

 

永久に視聴が可能な作品です。

 

 

 

上のように「SALE」と記載されています。

 

 

 

 

注意スべきなのは、レンタル作品も購入作品も

 

ポイントは利用できないと言う点です。

 

 

 

これは大きなポイントになります。

 

 

 

まとめ

U-NEXTでは月額基本料金で視聴できる

 

見放題作品と、

 

視聴に費用の掛かる

 

都度課金作品があります。

 

 

 

そして都度課金作品には

 

ポイントが利用できる作品と

 

出来ない作品があります。

 

 

U-NEXT無料トライアルキャンペーンの注意点

U-NEXTは料金の体系が他の動画配信サービスなどと

 

少し違うこともあるからでしょうか、

 

ネットの口コミなどで無料トライアル期間に関する

 

不満を見かけることが有ります。

 

 

先にお伝えしておくと、U-NEXTの無料トライアルは

 

31日以内に解約すれば

 

月額料金や違約金などは全く必要ありません。

 

 

 

ただ、31日後には自動で継続されて、

 

その段階で月額料金が請求されます。

 

 

 

なので、解約を忘れると、費用が掛かってしまいます。

 

 

 

そして、その後は毎月1日に自動継続されていきます。

 

 

ここが一つのポイントです。

 

 

 

無料期間とその後の請求の流れ

U-NEXTの会員サイト位ある図で説明しますね。

 

 

 

まず前提として無料トライアル期間が31日あります。

 

 

 

そして31日後に自動継続される訳です。

 

 

 

ここでのポイントは、自動継続された段階で

 

月額の基本料金が請求される点です。

 

 

 

つまり、例えば、8月29日に無料トライアルに

 

申し込んだとします。

 

 

 

すると9月29日に自動で継続されて、

 

9月分の月額の請求が発生します。

 

 

 

もちろん、ポイントも付与されます。

 

 

 

その後は、毎月1日に継続して

 

請求が行われます。

 

 

 

なので先程の例だと9月29日に支払った後に

 

また10月1日に月額課金されるのです。

 

 

 

この辺が上手く伝わっていないのか、

 

ネットでのトラブルは、この辺が

 

起因の様に思われます。

 

 

 

もう一度まとめると、

 

 

 

無料期間前後の請求のまとめ

無料期間を過ぎた段階で、月末近くでも

 

一度請求が発生し、その後翌月の1日にも

 

請求が発生する

 

 

 

ということになります。

 

 

 

ですので、月末近辺に無料トライアルが終わる場合は、

 

一度解約して、翌月再登録すればリーズナブルな

 

支払いになります。

 

 

 

なので仮にずっと継続して利用することを

 

考えているのであれば、

 

無料トライアルに申し込むのは

 

月末よりも月初の方が会員からすると

 

お得感が有ります。

 

 

 

無料トライアルに関する注意点まとめ

最後にU-NEXTの無料トライアルについてまとめます。

 

 

無料トライアル期間
U-NEXTの無料トライアルは31日間あります。

 

無料トライアル中の費用

無料トライアル期間に通常の「見み放題」対象の

動画や雑誌を見ている限りでは費用は掛かりません。

 

継続方法

31日以降は自動で継続されます。

 

解約の制限

特に制限はなく無料トライアル期間中であればいつでも解約できます。