今回は、アニメ『サークレット・プリンセス』第9話のあらすじをご紹介します。

 

なお、アニメ『サークレット・プリンセス』については、下記でまとめています。

 

【アニメ『サークレット・プリンセス』関連記事】

アニメ『サークレット・プリンセス』を無料で見たい

アニメ『サークレット・プリンセス』を無料で見たい

アニメ『サークレット・プリンセス』は、2019年1月から3月までTOKYOMXにて放送された。本日この後01/10(木)21:30【1月新番】『サークレット・プ...

 

第9話 ホーム・カミング

優佳は鷹森戦で負けて、実家に戻ってきて一人で練習を積んでいた。

 

サークレットバウト部のメンバーは優佳の実家に迎えに行く。

ジークは鷹森戦以来優佳の問いかけに答えない。

 

優佳の実家は、ひどい田舎で、そこに現れたサークレットバウト部員を見て幽霊だと思い逃げる。

鷹森に負けて、もう試合が出来ないと勝手に思って実家に戻ってきたが、部員たちはまだ戦える可能性があることを伝えに来たのだ。

 

皆で温泉につかって、またみんなで対戦を頑張ることを誓う。

その夜、優佳の祖父母と話をしていて優佳にサークレットを渡した男は歩の父親の相沢誠であることに気づく。

歩がジークを確認すると音声認識も武器データもなくなっている。

しかし、優佳が練習した時、武器は元に戻っていたことを聞き、その練習場所に行くと、武器が戻っていた。

歩はサークレットに武器が隠されていることに気づいた。

 

そして佐々木優佳の練習部屋は特注品だった。

相沢誠はMR技術の基礎を作った技術者で、MR技術の普及のためにサークレットバウトを開発した。

ただそのままリリースしたのではヒットするかどうかわからないので、運営は絶対的に強いプレイヤーを用意した。それが藤村千景だった。

しかし、そこでプロジェクトが終了してしまい、父親も行方不明になっていたのだった。

 

その頃、鷹森は黒獅子と戦い、2体0で敗北する。

しかし杉浦部長は次の試合で再度勝って、黒獅子ともう一度戦うことを誓う。

 

 

アニメ『サークレット・プリンセス』を配信している動画サービス

 

2019年4月25日現在で『サークレット・プリンセス』のアニメは下記の動画配信サービスで配信されています。

 

U-NEXTdTVdアニメストアビデオパスHulu

 

上記どのサービスでも30日もしくは31日間の無料視聴期間が設定されているので、

無料視聴期間に一気に全話視聴することも可能です。

 

因みにU-NEXTは31日間無料でトライアル登録が出来る。詳細は下記を参考に。

 

U-NEXTの無料トライアルの登録方法

U-NEXTの無料トライアルの登録方法

豊富なコンテンツを誇るU-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。そこで、自分の見たいと思うコンテンツがあるのかどうか、また簡単に見ることが出来るの...