今回は、アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」第4話のあらすじをお届けします。

 

なお、アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の概要は下記でまとめています。

 

アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の見逃し配信まとめ

アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の見逃し配信まとめ

アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の見逃し配信まとめ

「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」は、故菅野ひろゆき氏が企画・脚本・ゲームデザイン・総合プロデュースを担当し、エルフにて開発販売したSFアドベンチャーゲー...

 

 

第4話 穢された白い肌

たくやは母の亜由美が風呂で自殺する夢を見る。

 

同じ頃、澪は海外に留学する様に父親から指示される。

 

朝倉香織はジオテクニクス社と市長の関係を調べていた。そして香織はたくやに澪から何か情報をもらっていないか探るために近づいてくる。

 

たくやが補修を受けている時にジオテクニクス社の法務部の担当から電話がくる。たくやは家に電話するが、電話に出ないため、急いで家に帰る。

 

すると豊富が亜由美を口説いていた。たくやが豊富を殴ろうとすると亜由美がたくやを止める。

 

たくやは家を飛び出し、喫茶店で時間をつぶしていると香織がやってくる。

 

そして亜由美さんのことを聞きたいとホテルにつれていく。

 

丁度その時、波多乃神奈がホテルに来ていた。

 

香織はジオテクから機密データが盗まれて、その犯人として亜由美が疑われていることを伝える。

 

そこで、香織がジオテク社に侵入するためのブルーカードと交換に真犯人の情報を教えると伝える。

 

全ては豊富の仕業ではないかと思ったたくやは家に戻る。

 

すると亜由美は手首をナイフで切って自殺していた。

 

 

 

アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」第4話を見ることが出来る動画配信サービス

 

2019年5月1日現在アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」第4話は下記の動画配信サービスで配信されています。

 

U-NEXTdアニメストアHulu

 

上記のどの動画配信サイトでも2週間程度の無料お試し期間があるので、その期間で全話無料視聴することが可能です。

 

その上で、U-NEXTなら無料登録時の600ポイントを使って有料の番組を見ることが出来ます。

 

そこで、このサイトでは、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』を見るなら

U-NEXTをお勧めします。

 

因みにU-NEXTは31日間無料でトライアル登録が出来るので、詳細は下記を参考にしてください。

U-NEXTの無料トライアルの登録方法

U-NEXTの無料トライアルの登録方法

豊富なコンテンツを誇るU-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。そこで、自分の見たいと思うコンテンツがあるのかどうか、また簡単に見ることが出来るの...